一般社団法人 乙訓医師会

京都府向日市・長岡京市・大山崎町 地域の皆様の健康をサポートする医療支援をめざします

       
乙訓医師会
ホームに戻る 医療機関検索 健康診断・各種検診 予防接種 休日診療 地域医療・在宅 会員ページ
健康診断・各種検診
胃癌
肝炎ウイルス検診
 


  top > 健康診断・各種検診 > 肝炎ウイルス検診

肝炎ウイルス検診

肝炎ウイルス検診

肝臓に炎症を引き起こす「肝炎ウイルス」は現在までに A 型 ,B 型 ,C 型 ,D 型 ,E 型の5 種類が確認されています。
そのうち慢性の肝臓病(慢性肝炎・肝硬変)の原因となるのは B 型肝炎ウイルスおよび C 型肝炎ウイルスの2つです。
いずれによる慢性肝炎も症状に乏しく、気がついたときには肝硬変・肝がんに進行していたということもあります。
また最近、慢性肝炎の治療法が急速に進歩し、積極的な治療が行えるようになりました。
ですから症状の有無にかかわらず一度は B 型肝炎・ C 型肝炎ウイルスに感染しているか調べるのが望ましい
と言われています。

 検査内容

肝炎ウイルス検診はB型肝炎・C型肝炎ウイルスに感染している可能性が高いかどうかを調べる検診です。

検診対象者 : 乙訓(二市一町)に居住する昭和52年4月1日~昭和53年3月31日
までに生まれた者。「受診票」が対象者に市町側より送付されます。
検診期間 : 平成29年7月3日~10月31日
検診医療機関 : 個別契約医療機関(広報等をご参照ください)
* 上記検診対象者以外の方の肝炎ウイルス検診は、
乙訓地域では乙訓保健所及び済生会京都府病院で受けられます。(予約制)

向日市(がん検診)
長岡京市(成人保健)
大山崎町(大人の健診)
乙訓保健所